投稿日:2023年8月5日

洗面所のリフォームで成功するための4つのポイント

こんにちは!
愛知県名古屋市を中心に活躍しているリフォーム工事会社、株式会社戸賀建設です。
東海3県にて戸建てやマンション、店舗内装工事を行ってまいりました。
「洗面所のリフォームを成功させるポイントが知りたい!」
このように考えている方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、洗面所リフォームで成功するためのポイントを4つ紹介したいと思います!
ぜひ最後までご覧ください。

適切な高さを選ぶ

洗面所
一般的に洗面台の高さは、75cm、80cm、85cmが主流です。
どの高さにするかは、身長や家族構成を考慮して選びましょう。
立って使用するときの使いやすさだけでなく、腰をかがめて顔を洗う場合、無理な姿勢にならないか動かも重要です。
特に腰痛がある方や長身の方は、高めの洗面台のほうが楽に使えるでしょう。
実際にショールームなどに足を運び、体験してみるのもおすすめです。

洗面ボウルの選び方

洗面ボウルの素材やサイズ感は、機能性や見た目など目的に合わせて選ぶことが大切です。
洗面ボウルには、さまざまな素材があり、メンテナンスのしやすい陶器製や割れにくさを重視した樹脂も人気があります。
また、洗面ボウルを大きめにしておくと、衣服の手洗いや靴洗いの際も便利ですよ!
一方、洗顔が目的であれば、幅50cm以上、奥行き45cmを目安に選ぶのがいいでしょう。
洗面ボウルを選ぶ際は、どのような用途で使用することが多いのか考えて決めることが重要です。

収納スペース

洗面台の周りには収納スペースが必要です。
リフォームする際は、歯ブラシやヘアスプレー、化粧品などが入れられる収納スペースがある洗面台を選びましょう。
たとえば、鏡の裏が収納スペースになっているタイプは、狭い場所でも収納力がアップするといったメリットがあります。
また、洗面ボウルの下に収納スペースを確保したり、引き出しを設置したりするのもおすすめです。
洗面台の収納はできるだけ多いほうが使いやすいでしょう。

耐久性のある素材

洗面所は水を使うことが前提なので、床材選びが重要です。
特に、脱衣所と一緒になっている洗面所の場合、お風呂上りに床が濡れることがあるでしょう。
そこで、耐水性のあるフロアタイルやクッションフロアを選ぶと、床下が腐食する心配も軽減されます。
また、湿度が高くなりやすい場所なので、調湿機能を備えた壁紙への張り替えもおすすめです。

ご依頼をお待ちしております!

丸いアイコン
株式会社戸賀建設では、お問い合わせからプランニング、施工、アフターフォローまでを自社で対応しております。
事前のご相談やお見積もりは無料です。
内装リフォームなど住宅に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

新築工事・内装リフォームなら愛知県名古屋市の『株式会社戸賀建設』へ
株式会社戸賀建設
〒462-0053  愛知県名古屋市北区光音寺町2丁目40番地の3
TEL:052-934-7836 FAX:052-934-7847
※営業・セールス目的の問い合わせはご遠慮願います。


関連記事

中村区 マンション改修工事

中村区 マンション改修工事

【FAQ】施主さまからよくあるリフォームの疑問に回答します

【FAQ】施主さまからよくあるリフォーム…

愛知県名古屋市を拠点に活動する株式会社戸賀建設です。 今日は、施主さまからよくいただく疑問に回答して …

リフォームは私たちにお任せを

リフォームは私たちにお任せを

愛知県名古屋市の株式会社戸賀建設は、リフォームを提供しています。 住まいのリフォームをお考えではあり …

お問い合わせ  採用情報